検査・治療

ホーム  >  検査・治療  >  禁煙コラム  >  禁煙の成功

禁煙の成功

どれだけの期間禁煙したら「成功」なんでしょうね。1年でも2年でも再び喫煙者に戻ることはあります。そして、2年ぐらいは喫煙の記憶が焼き付いているものですから、渇望感が突然やって来ます。私の経験では2年を過ぎるとこの渇望感もほとんど姿を見せなくなります。ここからは、アルコールの席だけは注意しましょう。

もう、あなたは長い会議もいらいらせずにつきあえますし、時々でていた咳と痰も消えているでしょう。そして、出来ることならあなたのそばにいる喫煙者に、あなたが成功した禁煙法を伝授しましょう。

最後にタバコのパッケージのに書かれている警告の言葉を見てみましょう。

日本のタバコに書かれている警告文

  • あなたの健康を損なうおそれがありますので吸いすぎに注意しましょう

スウェーデンのタバコに書かれている警告文

  • 喫煙は毎日20人のスウェーデン人を殺している。
  • 禁煙するのは今からでも遅くない、がんと心臓病になる危険が減る。
  • タバコの煙は、ひ素、亜鉛、カドミウムなどの毒物を含んでいる。
  • 50歳以前に心不全で死ぬのはほとんど喫煙者。
  • 肺がん、咽頭がんの主な原因はたばこ。喫煙者は口唇、食道、膵臓、膀胱のがんにもなりやすい。
  • 肺がんで死ぬ女性が急速に増えているが、原因はタバコである。
  • 喫煙者は起床時によく咳をするが、これは異常であって喫煙の結果である。
  • のどのがん患者の20人に8人は喫煙者。
  • 喫煙者の胃かいようは治りにくく、再発しやすい。
  • 喫煙すると骨がもろくなる。女性は特になりやすい。
  • 喘息は気管の過敏症でありタバコの煙によって悪化する。
  • タバコの煙があると子どもはアレルギーを起こしやすい。
  • タバコの煙にさらされる子どもは咳が多くなり、重篤な気管支炎になりやすい。
  • 喫煙は中毒となる。ヘロインやコカインのようにニコチンの依存症になる。
  • 妊娠中の喫煙は胎児の成長を損ない、流産の危険を増加させる。

欧州連合のタバコに書かれている警告文

  • 喫煙はがんの原因である。
  • 喫煙は心臓病の原因である。
  • 毎年、喫煙への依存による犠牲者は交通事故による犠牲者よりも多い。

カナダのタバコに書かれている警告文

  • タバコはあなたの子供に有害である。
  • 紙巻きタバコはがんの原因である。
  • 喫煙はあなたを殺すかも知れない。

アラブ諸国のタバコに書かれている警告文

  • 喫煙は肺がん、肺疾患、心血管系疾患の主要な原因である。

アメリカのタバコに書かれている警告文

  • 喫煙は肺がん、心臓病、肺気腫の原因であり、また妊娠を困難にする。
  • 妊婦の喫煙は、胎児障害、未熟児出産、低出生体重児の原因となる。

タイのタバコに書かれている警告文

  • 喫煙は肺がんと肺気腫の原因である。
  • 喫煙はお腹の中の赤ちゃんたちに危険である。
  • 喫煙を止めることは健康障害のリスクを減少させる。
  • あなたの最愛の子供や孫のため、喫煙を止めて下さい。

フィリピンのタバコに書かれている警告文

  • 喫煙はあなたの健康に危険である

アルゼンチンのタバコに書かれている警告文

  • 喫煙は健康に有害である

日本の新警告表示

国内のタバコの箱に下記8種類の警告文が、順次ローテーションで書き込まれることになりました。警告文は表裏両面に表示されます。

  • 喫煙はあなたにとって肺がんの原因の一つになります。
  • 喫煙はあなたにとって心筋梗塞の危険性を高めます。
  • 喫煙はあなたにとって脳卒中の危険性を高めます。
  • 肺気腫を悪化させる危険性を高めます。
  • 妊娠中の喫煙は胎児の発育障害や早産の原因の一つになります。
  • たばこの煙はあなたの周りの人、特に乳幼児、子ども、お年寄りなどの健康に悪影響を及ぼします。
  • ニコチンにより喫煙への依存性が生じます。
  • 未成年者の喫煙は健康に対する悪影響やたばこへの依存度を高めます。